散骨ブログ

終活は目的なんじゃなくて、○○のための手段
NPO法人ヒーリングでは、活動ごとに担当する役員を決めています。終活と散骨に関しては、通常は私ではない役員が担当しているのですが、今回、「美味しいお茶を飲みながら」というリクエスト付で、ご指名頂きました。40代~の女性たちが参加メンバーということで、普段のセミ...
>> 続きを読む

断捨離や終活ブームの陰で...
今朝のNHKあさイチでは、番組の冒頭企画として「断捨離や終活に付け込んだ押し買い」について放送されていました。「自分が死んだとき、自分の荷物で子どもたちに迷惑かけたくない」という思いから、片づけをしていた女性のもとに「不要な宝石ケースを買い取ります」と現れた...
>> 続きを読む

預貯金も遺産分割協議が必要です。
今日の熊本日日新聞から・・・。亡くなった母親の預金から、自分の法定相続分だけ先に引き出したいという女性の相談が載っていました。 それに対しての弁護士の回答が次の通りです。以前は相続預貯金の払い戻しには遺産分割協議をしなくても、法定相続分に応じて対応できる...
>> 続きを読む

高額な預金引き出しは、金融機関によって対応が異なります。
前回の記事に加筆するつもりが長くなりそうなので、記事を改めることにしました。高額な預金の引き出しの際、金融機関は本人確認を徹底していると書いていますが、この「高額」とは、具体的には幾らの事を指していると思いますか?実際には、金融機関ごとに異なります。=====...
>> 続きを読む

「私の口座に入っているから」では間に合わない!
親が高齢になると、必ず出てくるのが「お金の問題」です。意外と知られていないのが、預金者本人が認知症になったと判明すると預金が凍結されてしまう場合があるということ。 これは医者による認知症の判定や介護認定の審査など、専門家の判断を経た上でのことになりますか...
>> 続きを読む